最新トレンド!おしゃれな浴衣で夏を楽しもう

便利

最新トレンドゆかたが勢ぞろい!

レディース浴衣専門店Dita(ディータ)の魅力とは?
5000円台で手に入る浴衣・帯・下駄のフルセット!

浴衣・帯・下駄のフルセットの予算って

ブランドやデザイン、素材の品質、販売時期などによって価格は変動することはあるけど

浴衣: 一般的には1万円程度から数万円以上まで(素材やデザインによって価格帯が異なります。)
帯: 一般的には数千円から1万円程度まで(帯の素材や柄によって価格が変わります。)
下駄: 一般的には数千円から数万円まで(素材やデザインによって価格が異なります。)

したがって、

1万円はするかなって認識だったのでだけど5000円台ってとってもお得🥺👌

着付けBOOKと腰ひもが付いた5点セットで初心者でも安心

自分で着られる着付けBOOKで簡単にスタイリング
初心者でも届いてすぐに着ることができる利便性

一応ね、一般的な着付け方法は下記なんだけどさ!よくわかんないよね🫠

下着の準備: まず、浴衣を着る前に適切な下着を用意します。通常は白い肌着や和装用の下着が使われます。

腰紐の結び方: 腰紐を用意し、まず身体に巻きつけます。腰の位置で腰紐を結びますが、適度な締め付け感がありすぎず、かといって緩すぎないようにしましょう。

下着と肌着の調整: 腰紐を結んだ後、下着や肌着を整えます。バストやウエスト周りのラインがスムーズになるように調整しましょう。

浴衣の着付け: 浴衣を身体にかけ、襟を胸元で合わせます。次に左前と右前を重ね、身体に沿うように巻いていきます。最後に身体にぴったりと合わせたら、帯を結びます。

帯の結び方: 帯を選び、バックルや帯締めで固定します。帯の結び方にはさまざまな方法がありますが、一般的には変わり結びや長じょう結びなどがよく使われます。

仕上げ: 浴衣の裾を整え、帯や衿元を整えます。アクセサリーや髪飾りを付けることで、より華やかさを演出できます。

~~~

だからさ、着付けBOOKつきってめっちゃ助かる🥺

それでも初めてだから不安だよーって方は今はyoutubeとかでも

浴衣の着付けってあるから補足として動画視聴もお勧めします😊

豊富な色や柄でおしゃれを楽しもう❤️

王道カワイイ系からレトロ系、オトナ系まで幅広く取り揃え
流行に敏感なイマドキ女子たちに注目されるゆかたサイト

かなり浴衣の種類があるので好みの可愛い浴衣をきて

インスタ映えする場所で撮影してみてはいかがでしょう😍

絶対!いい思い出になるはず!

なので私の個人的オススメ撮影スポットはこちら!

お寺や神社: 日本の伝統的な建築物や風景がバックになるお寺や神社は、浴衣姿との相性が良く、和の雰囲気が漂います。

公園や庭園: 自然が豊かな公園や庭園での撮影は、季節の花や緑が美しい背景となります。特に桜や紅葉の季節は人気があります。

街並みや古い町並み: 日本の伝統的な町並みや石畳の通りなど、風情のある場所での撮影も素敵です。歴史的な建物や商店街などもおすすめです。

カフェやレストラン: スタイリッシュなカフェやレストランでの撮影も人気があります。おしゃれなインテリアや美味しそうな料理と組み合わせると素敵な写真が撮れます。

海や川の近く: 海辺や川辺の風景は、開放感やリラックス感があります。水辺の風景と浴衣のコントラストが魅力的です。

ロケーションスポット: 有名な観光地やランドマークでの撮影もおすすめです。例えば、東京タワーや京都の清水寺など、日本を代表するスポットです。

屋内スポット: 美しいインテリアや特殊なライティングが施された屋内スポットも人気です。例えば、美術館やホテルのロビーなどが挙げられます。

以上は一部のアイデアですが、実際には自分の好みや地域の特徴に合わせて、

独自の撮影スポットを見つけることも楽しいですよ😘

また、季節や天候によっても撮影の雰囲気が変わるため、

様々な場所での浴衣姿の写真を楽しんでくださいね❤️

トータルコーディネートで浴衣を楽しもう

髪飾りやバッグ、飾り紐などの小物で個性を演出
浴衣のトータルコーディネートを提案

浴衣に合う髪飾りの一部を以下に紹介します😍

髪のスタイルや浴衣のデザインに合わせて選ぶと、より一層華やかな雰囲気を演出できますよ👌

簪(かんざし): 簪は伝統的な和装の髪飾りで、髪をまとめるために使われます。金属や漆塗りのもの、花や飛鳥などのモチーフが施されたものなどさまざまなデザインがあります。

かんざし花: 小さな花を模したかんざしは、浴衣によく合います。和紙や布で作られた花や、プラスチック製の花などがあります。色や形を選んでコーディネートすると素敵です。

かんおけ: かんおけは髪をまとめるための飾り具で、金属や漆塗りのものがあります。浴衣の柄や色に合わせて選ぶと、アクセントとして効果的です。

ヘアピン: 小さな花やリボン、ビジューなどが付いたヘアピンは、浴衣にも合う髪飾りです。髪のアクセントとして使うことで、より可愛らしい印象を与えます。

かんざし風ヘアアクセサリー: かんざし風のデザインをしたヘアアクセサリーも人気です。プラスチックや布製のかんざし風デザインがあり、カラフルで可愛らしい雰囲気を演出します。

髪留め: 髪をまとめるための留め具やクリップも浴衣に合います。和風のデザインや花のモチーフがあしらわれたものがあります。

ヘッドバンド: ヘッドバンドは浴衣にも合うアクセサリーです。布製やリボン、花などが付いたデザインがあり、髪をまとめるだけでなく、顔周りを華やかに演出できます。
自分のイメージに合った髪飾りを選び、浴衣の雰囲気を引き立てましょう。また、季節や場所によっても髪飾りの選び方が異なるかもしれません。

花冠: 夏の浴衣には、鮮やかな花冠がよく似合います。夏祭りや花火大会などのイベントにぴったりです。

かんざし風のヘアアクセサリー: かんざし風のヘアピンやクリップは、和の雰囲気を演出するのに最適です。花や飛鳥のデザインがあしらわれたものや、和紙や布で作られたものなど、素材やデザインを選ぶ楽しみもあります。

ヘアリボン: 可愛らしさを演出したい場合は、カラフルなリボンや大きめのボウを使ったヘアアクセサリーがおすすめです。浴衣の柄や色と相性の良いものを選びましょう。

パールやビジューのヘアアクセサリー: より上品な雰囲気を出したい場合は、パールやビジューがあしらわれたヘアピンやヘッドバンドを選ぶと良いでしょう。シンプルなデザインでも、浴衣に華やかさをプラスできます。

帯留め: 浴衣のアクセントとして、帯留めを使うのもおしゃれな方法です。和紙や布で作られた帯留めや、金属製のものなど、自分のスタイルや浴衣のデザインに合ったものを選びましょう。

髪飾りと一致したアクセサリー: 浴衣の髪飾りと一致したデザインのアクセサリーを身につけると、全体のバランスがとれます。例えば、花のモチーフがあしらわれたイヤリングやネックレスなどを選ぶと良いでしょう。

これらは一部の髪飾りの例ですが、自分の好みや浴衣のデザインに合わせて選ぶことが大切!

さまざまな髪飾りを探してみて、自分にピッタリのアクセサリーを見つけてね💕

すっごい個人的には「パールやビジューのヘアアクセサリー」が大好き 笑

送料無料・即日発送で急ぎの方にもおすすめ!

急ぎでほしい方に嬉しいサービスの提供
安心してお買い物を楽しめる配送オプション

ノリで近くのお祭り行くことになったり、

遊びの予定が双子コーデで・・とかあるじゃん🥺?

そういう時に1人だけ浴衣持ってないよ~~~とかなったら最悪だけど、

これなら安心!いつでも対応できちゃう👌

今年の夏は人生で1回だけ!

普段着ない浴衣なら絶対に素敵な思いでに残るはずだから

コロナ明けの今、アクティブに行動してみてはいかがでしょうか🥺

コメント

タイトルとURLをコピーしました